【これは】Google アドセンス合格に向けて【審査である】

みなさんこんにちは、まっつんです。

本記事は先日Googleアドセンスに一発合格しましたので、その時のブログの状況等を記録に残すことが目的であり、かつ合格した理由について私なりに考えましたので共有したいと思います。

なかなかアドセンスに合格できない人にとって少しでも役に立てれば嬉しいです。

当ブログがGoogleアドセンスに合格した時の状況は以下の通りです。

・記事数 7
・カテゴリー 2(読書5記事、科学2記事)
・記事の文字数 約1500~4500文字、平均2200文字
・プロフィール あり
・問い合わせ あり
・画像 フリー素材のサムネイルと自作のグラフと表

Googleアドセンス合格に有利な特化型でもありませんし、20記事や30記事が必ずしも必要というわけではありません。

さてでは、なぜ審査を通過することが出来たのでしょうか。

当ブログは1回目の審査で幸いにも合格でき、不合格⇒合格というプロセスを経ておりません。そのため正直、合格の秘訣は分からないのですが、審査請求する前に気を付けたことを以下に記載します。

参考程度にご覧ください。

 

Googleアドセンス審査は【審査】である

Googleアドセンス審査は言葉の通り審査です。このことを十分に意識する必要があります。

そんなことは読めば分かる、と思うかもしれませんが審査である以上、審査員に対してアピールしなければいけません。

学術論文や何かしらの申請書を書いたことがある人なら分かると思いますが、①あなたが何者であるか②これまでの実績③これからの展望、が重要になってきます。

それぞれをブログに当てはめると以下のようになります。

 

あなたが何者であるか

fashion_parka_dark
よくわからない人に合格を出すのか?

プロフィールページは重要です。合格者の中にはプロフィールが審査を通過したブログはあるようですが、Googleアドセンスの審査担当者の立場に立てばどこの誰だか分からないような人にお金を支払いたくありません。

もちろん既に良質なコンテンツが作られていれば別ですが、私のように少ない記事で合格するにはあなたがどのような人物何に興味があり、どのような方向性で記事を書いていくのかを示してくれているほうが、合格を出しやすいものです。

 

これまでの実績

これは分かりやすいですね。記事数文字数、それから定期的に更新されているかどうかです。

記事数や文字数が少ないと実績不足と言わざるを得ません。一般的に他のサイトを見ると、10記事以上、20記事以上、2000文字以上などと言われているようです。

記事数は当ブログでは7記事でしたので、10記事以下でも十分に可能性があります。また文字数に関しては自分が興味あることを記事にしていれば、文字数はすぐに2000文字を超えると思います。

超えない場合は、自分の書きやすい、書いていて楽しいことを記事にするべきです。せっかく記事を書いているのに楽しくないなんてもったいないです。

また定期的に更新されていることも重要です。これまでも定期的に記事が投稿され、今後も続くだろうと思ってもらう必要があります。

 

これからの展望

①でも少し触れていますが、審査してもらっているブログが今後どのような記事を書いていくのかを審査員に示すことは重要です。

私でしたらプロフィールページに『最近読んだ本についてまとめた記事や私たちの身の回りに起きている現象を科学的に解説した記事、大学進学で知っておきたいこと(主に金銭面)に関する記事を中心に更新 』と記載していました。

さらに空が青いのはなぜ?の記事の最後に、〇〇や△△についても今後解説する、と色々とネタを考えているアピールをしています。ちゃんと先のことも考えていることをアピールできれば、審査員への印象は良くなります。

細かいことですが

その他、細かいところではプライバシーポリシーには、広告配信に関する記載は一切載せていませんでした。プライバシーポリシーのテンプレサイトをコピペしたままだと、Googleアドセンスの審査請求をしているのに、すでにGoogleアドセンスを利用している記載になってしまっています。

これは最大の矛盾ですので削除すべきです。合格後に忘れず記載しましょう。

 

審査員は人間か?

さて、ここまでは審査員がちゃんと記事に目を通している場合の話です。実際の審査状況は分かりかねますが、毎日何百ものブログをひとつひとつしっかりと審査していたら非常に手間がかかります(人を雇ってちゃんとチェックしていたら申し訳ございません)。

もしかしたらAI等でブログをチャックしている可能性もあります。その場合、ある規則に従って振るいにかけるわけですからそこに引っかかってはいけません。

・アドセンスプログラムポリシーに引っかかりそうなワード(漢字を含めた表現)は避ける
・リンク切れを無くす
・著作権に引っかかるような画像は使用しない
・他のサイトから文章を盗まない(剽窃)
 (競合サイトを分析するのは大切ですけど、文章そのままはダメですよ)

AIが自動で判定できそうなことが他にもあるかもしれませんが、健全にブログを作成していれば問題ないと思います。

最終的な判断を下す前には審査員の方が直接見ていると思いますので、何度も不合格になっている人は上記の①~③について見直しては如何でしょうか。

まとめます。

〇あくまでも審査であることを意識してブログを作成する。
〇あなたが何者で、どんな実績があり、この先どんな記事を書いていくのかを示す。
〇AIがチェックすることも念頭に入れて、間違えられそうな表現は避ける。

 

以上、Google アドセンス合格に向けて、でした。個人的見解ではありますが、参考にしていただければ幸いです。